「Scrap&Build」とは?

当サイト「Scrap&Build(スクラップ&ビルド)」に訪問いただきありがとうございます。

このサイトは2人のコピーライターが運営する
セールスコピー・インターネットマーケティングの専門ノウハウサイトです。

このサイトはある1つの共通の理念から立ち上げました。

コピーライターがクライアントを選ぶ時代を作る。

コピーライターの劇的なまでの地位向上。
これは崇高な理念でも何でもなく僕らの本心です。

セールスコピーライターという仕事は簡単にいうと、セールス(売上)に直接関係する
文章を書いたり、販促物を作成する専門職のことを言います。

インターネットビジネスの世界では「コピーライティング」のスキルとして知られており、
その手のノウハウもたくさん販売されています。

ですが、そういったノウハウを手にしても
コピーライターとして前線で活躍できている人は驚くほど少ないのが現状です。

仕事を取ることがほとんどできず、取れたとしても単価が低く、とてもそれだけでは生活が
成り立たないようなスズメの涙ほどの報酬で頑張っている人を僕らは何人も見てきました。

そしてかつては僕らも同じような悩みを抱え、苦しんできた過去があります。

「同じコピーライターとしてこの状況をどうにかしたい」

そこで、とても単純な結論に辿り着きました。

現場で使える情報を“無料で”徹底的に身に付けてもらう。

教科書で得られる情報と現場の仕事には思いの外大きなギャップがあります。

それなら、やるべきことは単純で、
実戦の現場で使っている知識をできるだけストレートに、ダイレクトに伝えること。

正直なところ、実際には使うことのない、僕らからすると

「余計な知識」と思えるような情報ばかりを勉強している人が非常に多いのです。

けど、それは裏返せば、ビジネスの現場で生き残れるコピーライターを本気で養成しようとする
「教育者不在」の状況が問題だと僕らは捉えています。

それなら、実戦の場で僕らが使っている知識・テクニック・ノウハウ・経験則をできるだけ
脚色無く、それでいてわかりやすく伝えることがこの状況を変えるために、最も現実的な選択肢だと判断しました。

それをやることで僕らにはどのようなメリットがあるのか?

当然、このような活動をすることによって僕らにもメリットがあります。

現在進行系で活用している生のノウハウ、いわば“メシの種”をお渡ししていくわけですので、それを無料で
手放すことによって余りある「見返り」を見込んでいるからに他なりません。

その中でもわかりやすいものを1つ挙げると
「優秀なコピーライターの養成」です。

僕らのもとには
「これを書いて欲しい」
「このプロジェクトを担当して欲しい」
といった依頼が日々絶えることなくやってきます。

しかし、「ライティング」という仕事の性質上、その全てを受けるには物理的に時間が足りず、
せっかくの依頼を断らざるを得ない状況が続いています。

ですから、このサイトを見てコピーライティングのスキルを高めてもらい、僕らの元に来る
仕事の依頼を代わりにあなたに受けていただきたいと思っています。

その他、今このサイトを見ているあなた自身がライティングスキルをメキメキと伸ばすことは
直接僕らのメリットに繋がっていきます。

優秀なコピーライター

ここまではコピーライター側の視点のお話をしてきましたが
「現場で“使える”コピーライターの不足」
というのはどの業界でも深刻な問題として起こっています。

最近では、クラウドソーシングサービスも流行っていてライターをはじめとしたデザイナーや
エンジニアなど、フリーランスで活動している人にとっては随分活動しやすくなったように思えます。

ですが、優秀な人材育成の底上げにはまだまだ繋がっておらず、仕事の依頼側からすると、
スキルも仕事意識も中途半端なライターに当たることも多く、玉石混交な印象を受けている人も多いようです。

僕らに仕事を依頼してくるクライアントは口を揃えて
「クラウドソーシングで優秀な人間を見つけるのは非常に難しい」と言ってきます。

そうなるとどちらにしても、必要なのは
「優秀なコピーライターを養成する環境」なのだ、と。

そこで立ち上げたのが当サイト
「Scrap&Build(スクラップ&ビルド)」です。

Scrap&Build=破壊と創造

本来、コピーライターは
クライアントを“導く”存在です。

ですが、周りを見渡してみると、単なる外注として扱われることがほとんどで、中には
「報酬が激安で膨大な仕事量」という、まるで
現代に蘇った奴隷制度のような状況を強いられている人もいます。

このような状況を打破するために
すでに蔓延している「コピーライター向け」の情報を一度破壊(解体)し、創造(再定義)していくプロセスが必要だと僕らは考えています。

その“超実践的”ともいえるコピーライティングスキルをお伝えしていくのがこのサイトの役割であり目的です。

クライアントが離れられなくなるコピーライター、コンサルタントへ

僕たちがあなたに目指してほしいのは、ただのコピーライターではありません。

ゆくゆくはあなたにコピーライターであると同時に、クライアントを指導する
コンサルタントにもなって欲しいと思っています。

コピーライターですから、ライティングのスキルが重要なことは大前提。差がつくのは“それ以外の部分”です。

たとえば、コピーライターになりたいという人の多くは「ライティングの勉強」は熱心に行いますが、『クライアントとの関係性』については無頓着です。

多くのコピーライターは、クライアント側で決められた商品内容に沿ってコピーを書く…
という仕事の仕方をしていますが、これは実は良くない状況なのをご存知でしょうか

このような依頼の受け方をしていると最悪の場合、クライアントから不必要な修正を何度も受けたり、
継続的な依頼に繋がらなかったりなど、何も良いことはありません。

ですが、あなたがコピーライティングに限らず、マーケティング全般における知識を持っていたら、

あなたはクライアントから見て「外注」のポジションから
『パートナー』、さらには『先生』ポジションになることができます

そうなれば、あなたの書いたコピーはクライアントに喜んで受け入れられ、
「何か良い企画のアイデアがありませんか?」と意見を求められるようになり、それが採用されるようになります。

苦しい状況でも働き続けないといけない、クライアントの都合の良い「便利屋」として使われる
IT土方とは全く違う、理想的なポジションと言えるのではないでしょうか?

あなた自身がコピーやマーケティングを教えるコンサルタントになることで
クライアントから重宝・尊敬される存在になることができるのです。

そのためにも、コピーライティングをベースのスキルとして磨きつつその他のマーケティング、コンサルタンティング、情報発信といった分野に関しても触れていきたいと思います。

まずは無料でノウハウを解放するので目を通してみてください

僕ら2人の経歴やプロフィールなどはおいおい公開するとして、まずはこのサイトに
掲載していくノウハウに目を通してみてください。

実績の話をすれば、僕ら2人がこれまでに関わったプロジェクトの売上高は50億円を超えています。

ですが、重要なのはそれよりも「僕らの話を聞いて、あなたの人生にどのような変化があるのか?」
ということだと思いますので、

頭でっかちでわかりづらい理論を振りかざすのではなく、感覚的に掴めてすぐに実践に移せるような、そんな発信を
していきたいと思います。

僕らが伝えることは「現場で使える知恵・経験」です。

中にはすんなりと受け入れられないものもあるかもしれません。
あなたが知っている常識とは真逆のことを言っているかもしれません。

ですが、僕らは結果を出すために必要なことだけをお伝えしていきます。

あなたが今後セールスコピーやインターネットマーケティングを武器に仕事をしていきたいと思うのであれば、必ず役立つはずなので、しっかりと目を通して頂ければと思います。

とは言いつつ、僕らもまだまだ発展途上。もっと上を目指していきますので一緒に進んでいきましょう!

PAGE TOP